新潟県産コシヒカリ 合鴨こんべい 合鴨農法は水田に合鴨を放し飼いにすることで、雑草や害虫を食べてくれるので農薬を使わず駆除ができるのと同時に、合鴨の排泄物が肥料になるという一石二鳥の自然循環型農法です。上村農園では従来のコシヒカリにこだわり、種もみ選び、苗作りを自ら行っており、魚沼産コシヒカリの産地である十日町の雪解け水をたっぷり含んだお米は、甘味、香りがしっかりとした出来栄えです。